トピックス
トピックス
作成日:2014/01/14
政府が公的年金減額幅の圧縮を検討 0.6〜0.7%に(12月28日)



政府が公的年金減額幅の圧縮を検討 0.6〜0.7%に(12月28日)


政府が、4月分からの公的年金支給額について0.6〜0.7%の減額を検討していることがわかった。当初は1%減額する計画だったが、物価上昇を考慮して減額幅を圧縮する。これにより、国民年金を満額受給している人は月400円ほど減額となる。

お問合せ

代表プロフィール

社会保険労務士法人
Next Partners
(旧:たちかわ共同人事労務コンサルティング)
〒190-0023
東京都立川市柴崎町3-11-2
太陽生命立川ビル
JR立川駅南口より徒歩3分
TEL:042-595-7863
FAX:042-595-7864
メールでのお問合せ
送検事例集_H2509版