トピックス
トピックス
作成日:2012/10/12
若年層の仕事時間が5年で30分以上減少(10月9日)



若年層の仕事時間が5年で30分以上減少(10月9日)


総務省が平成23年「社会生活基本調査」の結果を発表し、若年層(15〜24歳)の1日当たりの仕事時間が5年前と比較して30分以上短くなったことがわかった。景気低迷や非正規職員増加が時間減少の要因であるとみられる。

〔関連リンク〕
 平成23年社会生活基本調査
 http://www.stat.go.jp/data/shakai/2011/index.htm

お問合せ

代表プロフィール

社会保険労務士法人
Next Partners
(旧:たちかわ共同人事労務コンサルティング)
〒190-0023
東京都立川市柴崎町3-11-2
太陽生命立川ビル
JR立川駅南口より徒歩3分
TEL:042-595-7863
FAX:042-595-7864
メールでのお問合せ
送検事例集_H2509版